スタッフブログ

満室経営に向けて!

2016.09.23 不動産投資 賃貸管理

s8

最近物件のオーナー様と、アパートマンションの賃貸経営状況などについて話すことがよくあります。
賃貸市場は閑散期ともいえる時期なので、「入居率や賃貸募集の仕方についてお話」をする機会がよくありました。

内容は「空室をいかに早く埋めるには!」ということについてです。
色々なオーナー様の意見がありましたので、いくつか下記に挙げてみます。

・賃料を下げる
・敷金0礼金0での募集をする(募集条件を緩和する)
・室内の各設備に手書きの説明書等をおいて、内見者にアピールする
・家具家電付きにして、手軽に入居できる環境にする
・室内をバリューアップ
・入居者へのフリーレント
・設備や備品を契約時(入居時)にサービス

よく聞く内容もありますが、皆様とても色々な事を考えております。
因みに私も、自分の物件の募集をする時によく行うのは、敷0礼0や1ヶ月のフリーレントサービス等です。

私も先月、1棟の物件を購入いたしました。
空室が2部屋ある物件なので、今回募集時に試そうかなと思っているのは、
室内にこの物件の説明書きを置いて、内見時にアピールしてみようと思っております。

この物件の良いところや物件周辺の地図をつけて、スーパーやコンビニ、おいしいお店や銀行等もわかるような、
「便利な街ですよ!」というような、丁寧なチラシを置いてみようかな!?と考え中です。

不動産賃貸経営は、家賃収入を得てナンボです。
空室期間をいかに無くすかです。
皆様も色々な工夫をして、楽しみながら満室経営をしてみましょう!