スタッフブログ

気密性と換気

2017.03.28 その他

s40

花粉飛んでますねー!
私は花粉症では無いので平気ですが、社内では、
くしゃみ・鼻水・目の充血が蔓延しており大変辛そうです。

最近の住宅は高気密・高断熱の省エネルギー対応が多くなり、
シックハウス対策による24時間換気も義務化されておりますが、
高気密と強制換気は相反する関係となります。

自宅のマンションは、防音対策として2重サッシが付いておりとても高気密ですが、
この時期は花粉により、空気清浄機のセンサーがいつも点灯しています。
24時間換気やキッチンの換気扇など、外気を取り入れる機会が多い為ですが、
外気を取り入れる吸気口の位置と大きさや、各換気扇の位置と風量のアンバランスにより、
空気の動線が良くないケースが多く見受けられます。
設計図では、吸気口がどの高さに付くかまでは表記されない事が多く、
現場の判断で位置が決まりますが、本来は空気の動線を考慮する必要があり、
それを理解している職人さんも少ないのが現状です。

換気の悪い空間というのは、人間にとって良い事は一つも無いので、
特に呼吸器系が弱い方は気を付けるポイントになります。