スタッフブログ

インターネットの普及による部屋探しの変化

2017.07.18 賃貸管理

s56

現在インターネットの普及により、パソコンは勿論のこと、スマホやタブレットを持つ人が増加しています。
わざわざ仲介業者に行かなくても、スマホ1つでお部屋を探すことができる世の中に変化しました。
実際に、私も一人暮らしをする際に、スマホ一つで部屋を選びました。

ネット社会において物件情報は、質の良い物件情報を揃えておくことが、
賃貸管理会社ならびに仲介業者にとって、非常に重要視される状況に変化しています。
この時代の波に乗れない業者は取り残され、この現状を受け入れ乗り越えられるだけの実力を持つ業者だけが、
今後も不動産を扱う業務を続けていくことができると思われます。

ソリッドは仲介業者様に対して、ソリッドにて撮影した物件写真をホームページから提供をしており、
その写真を活用して頂き、物件の特性を共有しております。
それ以外にも1都3県の物件一覧表を設けており、日々更新した物件の空室状況や申込状況などの情報を、仲介業者様へタイムリーに提供しています。

また、賃貸管理部の『専用サイト』を立ち上げます。
サイト完成後は、今まで以上に多くの情報をタイムリーに、ワンクリックで提供していく予定です。

乞うご期待下さい!