スタッフブログ

2018年3月小田急線、複々線化事業完成

2017.08.22 不動産投資

s61

最近、小田急線の収益アパートの取引した際に、小田急線の複々線化事業が、2018年3月に完成することを知ったので、共有させて頂きます。

【2018年3月小田急線複々線化事業完成【ダイヤ改正】のメリット】

■ラッシュ時間帯を中心に、列車を増発(ピーク1時間あたり現行27本から完成後36※本へ)、
※最混雑区間(世田谷代田駅→下北沢駅)の運行本数、混雑緩和によ快適な輸送環境の提供

■所要時間短縮による都心方面へのアクセス向上
ラッシュ時間帯を中心に、速達性を向上→他路線との差別化を実現しお客様から選ばれる路線へ

■千代田線直通列車増発による都心中心部への利便性拡大
千代田線直通列車を増発、ピーク1時間あたり、現行5本→完成後12本※へ→都心中心方面へ利便性をより強化

複々線化により利便性が飛躍的に高まれば、今後益々小田急線利用者が増加しますね。
小田急線の投資物件をご検討するタイミングは、今かもしれません。