スタッフブログ

賃貸物件の共用部には人工芝がオススメ!

2018.02.28 賃貸管理

s105

ソリッド株式会社 賃貸管理部の椿です。
厳しい寒さが続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

さて今回は、建物の共用部についてのお話しです。
意外と多い「未舗装」の共用部では、よく雑草が伸びていて入居者や、近隣の方、
空室の募集中であれば内見にきたお客様にも印象が悪く映ってしまいます。

すると、「募集物件は決まりづらくなる」「入居者からはクレームが来る」
「近隣からは不気味がられる」と悪影響ばかりです。

とは言え、面積が広いと「除草」をするとしても数万円掛かる事と、
年間で2~4回実施しなくてはいけなくなりコストパフォーマンスが非常に悪くなります。

当社では、そんな共用部に「人工芝」を敷く事をお勧めしております。
「人工芝」は耐久年数も約6~10年と言われており、その間は色褪せる事も無く、
見た目も緑鮮やかに清潔感を保てます。
費用的にも長期で見ればコストパフォーマンスも良く、手入れも不要です。

当社で実施した建物では、入居者や近隣の方にも好評を得ており、
「共用部が綺麗だと住んでいて気持ちが良いよ!」なんて声をかけられてしまう事も!

費用は要見積もりになりますが、建物の維持管理にも役立ち、
入居者等の印象も良くなり且つコストパフォーマンスも良くなる
「人工芝」を機会があれば是非、御検討してみて下さい!一見の価値ありですよ。