スタッフブログ

お部屋の雰囲気が変わるアクセントクロス

2018.05.23 賃貸管理

s124

壁の一面にカラーや柄を取り入れるアクセントクロスに、賃貸物件でも近年注目が集まっています。
賃貸物件は大抵、無難な白い壁紙が多いものですが、アクセントクロスを使えば、お部屋の雰囲気がかなり変わります。
居室以外にも、トイレやキッチン周りの1面に貼るだけでも印象がガラッと変わります。1面だけなら気負いなく取り入れられ、空間を引き締める効果が期待できます。
弊社の管理物件でも、居室の1面に空間のアクセントとして多く取り入れております。

以前、弊社の物件にて大幅なリフォーム工事の担当をさせて頂いた際、全面のクロス貼替がありアクセントクロスの設置提案をオーナー様へさせて頂きました。
クロスの費用も通常の量産クロスと変わらない単価だった為、追加費用はかかりませんでした。
工事をしたお部屋は直ぐに入居も決まり、工事が完成したお部屋をオーナー様と一緒に見に行った際は、室内がお洒落になったと非常に喜んで頂けました。
また、先日弊社が施工しております新築物件の内装デザインにも携わり、居室とトイレの1面にアクセントクロスの設置を取り入れさせて頂きました。

アクセントクロスは一般の壁紙とは異なり、色々な機能が備わっているものもあります。
例えば汚れを防止したり消臭効果があったりといった具合です。
さらにマイナスイオンを発生しアレルギーの抑制交換を持つとされるものもあります。
調湿機能を備えたものを使えば、湿気対策にもなります。
湿気が溜まりやすい、玄関やキッチン周りにアクセントクロスを設置すれば、一石二鳥ですね!!

ただ、床や建具の色とのバランスも関係しますので、多くのカラーをお部屋に使い過ぎると落ち着かない空間となってしまいますので、クロスの色や柄選びにも注意が必要となります。

今までは、家具に合わせたお部屋選びが主流となっておりますが、お洒落なお部屋にお引越しを考えているアイデアの一つとして、アクセントクロスに合わせた家具や小物選びを行い、お部屋選びに弊社の物件をご検討頂けたら幸いです。